キャンペーン実施中!!

ポイント2倍
ポイント進呈

商品一覧

令和4年度産にんにく 7月下旬販売開始!

にんにくのまいのやの想い

はじめまして、にんにくのまいのや代表の川岸雅紀です。
高岡市福岡町舞谷にて無農薬でホワイト六片種にんにくを育てています。

地域の畑が放棄地となっていく現実に直面し、何か地域のためにできることはないかとの思いで、農業に就くことを決め、農業の知識も無いなか、多くの方々の支援をいただきながら、2018年からやっと出荷ができるようになりました。

愛情をたっぷり注いだ富山県産にんにくを、皆さまの食卓へ直接お届けいたします。

うまいのやにんにくについて

土づくりへのこだわり
里山の樹木に囲まれた自然豊かな土地に、薬剤の投入を極力避け、土中における微生物の活性化を促す炭化肥料「シリカブラック」の投入。

提携の保育園様にて飼育されている山羊さんの糞を土台に土づくりを行い、土中の微生物活動が盛んな土壌環境を整え、循環型の生産と環境にやさしい農業の実践に努めております。

にんにくのまいのや生産のにんにくは、安全安心の無農薬、独自の土づくりにより、ミネラル豊富で独特な風味が特徴でございます。

トピックス

黒にんにくについて

健康に良いにんにくをさらに良いものにしたいと、黒にんにくの製造をはじめました。

2週間かけて熟成した黒にんにくは、芳醇なフルーツのような香りに仕上がりました。

この地域が黒にんにくの里になるように、これからも地域の活性化のために、作り続けていきます。